スクラムマスターやプロダクトオーナーは、コーディネーター(調整役)ではありません。

スクラムおよびLeSSでは、(開発)チームはクロスファンクショナル(機能横断的)であり、自己を管理します。スクラムマスターやプロダクトオーナーではなく、チーム自身が調整や統合を行います。

スクラム導入後にアジリティが減少してしまう理由:プロダクトオーナーの役割に対する誤解、その悪影響および対処法についてより、

プロダクト全体思考を育てるとしたら、私だったら、スクラムマスターにはチーム間のバリアを取り除く手助けをするように、開発者には「チームの境界線を超えた協力体制の構築は今やあなたたちの責任である」と伝えます。

さらに、

また、開発者が顧客から詳細な説明を受けられるように、これを阻むバリアを取り除き、これ以上、チームアウトプットオーナーが開発者に手取り足取り教えなくて済むようにします。

page 27

LeSS Roles

更新日時: